クラシックやジャズを学び、新時代のソウル・ミュージックを生み出した、ロバータ・フラックが1973年に発表した通算5作目のアルバム。全体に静謐な空気が流れ、ロバータの滋味溢れる芯のある歌声を浮き立たせる。エレクトリック・ピアノの静かに揺れる音が印象的な「やさしく歌って」は全米ポップ・チャートでヒット、数多くのカヴァーを生んだ楽曲。 (C)RS

 ・ amazon : やさしく歌って

 ・ Spotify : Roberta Flack : Killing Me Softly (1973) / やさしく歌って

クラシックやジャズを学び、新時代のソウル・ミュージックを生み出したロバータ・フラックの通算5作目。全体に静謐な空気が流れ、ロバータの滋味溢れる芯のある歌声を浮き立たせる。エレクトリック・ピアノの静かに揺れる音が印象的な〈やさしく歌って〉は全米ポップ・チャートで見事1位に輝き、数多くのカヴァーを生んだ。 ジャニス・イアン作の〈我が心のジェシ〉もR&Bチャート19位のスマッシュ・ヒットを記録している。

 ・ amazon : Killing Me Softly

 ・ Google Play Music : Roberta Flack : Killing Me Softly (1973) / やさしく歌って

 ・ レコチョク Best : Roberta Flack : Killing Me Softly (1973) / やさしく歌って

1. やさしく歌って
2. 我が心のジェシ
3. ノー・ティアーズ
4. 少女
5. リヴァー
6. 愛の語らい
7. 君ほほえむ時
8. スザンヌ