ソウルに新たな風を吹込んだ才媛、ロバータ
・フラックが1969年に発表したデビュー・アルバム。ヒット曲「愛は面影の中に」他を収録。ダニー・ハサウェイら“ニュー・ソウル・ムーヴメント”の重要人物たちが曲を提供し、アトランティックお抱えのセッションマンたちと紡ぎ上げた、ジャジーで独創的なソウル・ミュージックが新時代を高らかに宣言した作品。 (C)RS

 ・ Amazon : ファースト・テイク

 ・ Google Play Music : Roberta Flack : First Take / ファースト・テイク

 ・ レコチョク Best : Roberta Flack : First Take(1969) / ファースト・テイク

 ・ Spotify : Roberta Flack : First Take(1969) / ファースト・テイク

全米ホット100で見事1位に輝いた〈愛は面影の中に〉を収録したロバート・フラックの記念すべきデビュー・アルバム。ダニー・ハサウェイ、ジーン・マクダニエルズといった“ニュー・ソウル・ムーヴメント”の重要人物たちが曲を提供し、アトランティックお抱えのセッションマンたちと紡ぎ上げた、ジャジーで独創的なソウル・ミュージックが新時代を高らかに宣言。ロバータのピアノの静謐な調べに思わず引き込まれてしまう。

1. コンペアド・トゥ・ホワット
2. 黒い天使
3. アワ・エイジズ・オア・アワ・ハーツ
4. アイ・トールド・ジーザス
5. さよならは言わないで
6. 愛は面影の中に
7. トライン・タイム
8. バラッド・オブ・ザ・サッド・ヤング・メン